綾町観光協会が宮崎県綾町のさまざまな情報をお伝えします。
by aya-kanko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
イベント情報
参加者募集
観光地情報
お知らせ
商品・サービス
綾の日々
未分類
以前の記事
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
検索
その他のジャンル
最新の記事
春ですね~
at 2014-04-03 13:57
そろそろ見ごろです
at 2014-03-26 08:54
もりの市1周年!
at 2014-03-25 10:33
春のウォーキング
at 2014-03-18 09:40
サッカー日本代表応援自販機を設置
at 2014-03-11 10:34
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
九州
画像一覧

上畑ふれあいウォーク

先週末、上畑地区を歩いてめぐる「上畑ふれあいウォーク」のモニターツアーが行われました。

この企画は、里山の風景や食、文化、人々と触れ合えるウォーキングコースをつくろうと、NPO法人てるはの森の会や町民が参加する「地域づくりワーキンググループ」が現地調査を重ねてきたものです。

上畑地区は照葉樹林がすぐそこにある里山で、綾南川が流れ、懐かしい農村風景が広がっています。まるでひとつの家族のように強いきずなで結ばれた、あたたかな笑顔の人たちに出会える地区です。


モニターツアーには宮崎市や綾町から参加の申し込みがあり、総勢29人で散策がスタートしました。
e0280693_14244692.jpg

歩き始めてしばらくすると、切干大根を作っている農家の方に出会いました。
作り方などを丁寧に説明してくださり、参加者は試食することもできました。「甘くておいしい!」「噛めば噛むほど旨みを感じます」と、笑顔、笑顔。

e0280693_14264036.jpg

ガイドを務めるのは、上畑地区の小西公民館長です。
巨樹や城址、祠などが残され、ユニークな伝説や昔話が伝わるこの地区について、とても親身に案内してくださいます。

e0280693_14294877.jpg

「田の神さあ」が佇む、この風景。懐かしい、あたたかい気持ちになりませんか?

ちなみに、これは「薩摩型」に分類される田の神さあだそうです。元は薩摩藩の領地ですもんね。

e0280693_14314584.jpg

歩いていると、人の横顔みたいな形の石がありました。
「おい!」と呼ばれて振り返ると飲み込まれてしまう、と言い伝えられる恐ろしい石なのです。その名も「しゃべる石」!

小西館長も子どものころ、ここを通るときはなんだか怖くていつも一目散に駆け抜けたんだそうです。

e0280693_1435589.jpg

垂水弁阿闍梨の墓。
南北朝時代にこの辺りに住んでいた僧で、伊東氏の世継ぎ問題を解決した立派なひとだったとか。
五輪の塔になっていて、町の有形文化財に指定されています。

歴史に詳しい参加者が五輪の塔が表す意味を解説したり、小西館長に質問がどんどん投げかけられたりと、モニターツアーは盛り上がっていきます。

e0280693_14381058.jpg

山の神さま。
山に近く、猟師も多い上畑地区。住民はここでお祈りを捧げるのです。

e0280693_14405677.jpg

トイレ休憩所にもなっている「パン工房 綾」は、天然酵母でつくる香ばしいパンが並ぶ人気のお店。立ち寄った時も焼き立てパンのいい香りが辺り一面に広がっていて、急におなかがすいてしまう人が続出(笑)参加者の皆さんは、ここでお買い物も楽しんでいました。

お客さんが詰めかけてお店のパンが全部なくなってしまいそうな様子を見た店主の小川さんは「まるで開店当初のようなにぎわい!」とにっこり。

e0280693_14451263.jpg

竹やぶを刈ったら現れたという「井川(または湧川)」やオガタマノキとその根元から湧き出る湧水、軍護神社などをめぐりながら、さまざまな花や果実、植物なども観察することができ、約2時間のふれあいウォークは終了しました。

e0280693_14495632.jpg

公民館に戻ると、地元の方々の手料理が待っていました!
おにぎり、ハッサク、唐イモや野菜の天ぷら、お漬物、そして手打ちのそば。

e0280693_1451955.jpg

そばは、東京から上畑地区に移住された長友さんが早朝からつくってくださったもの。
「そば打ちが趣味なんだよ」とおっしゃいますが、その手際の良さも味も本格的で、おかわりをしようと公民館の調理室には行列ができたのでした。
e0280693_1513993.jpg

心づくしの手料理に参加者はみなさん大満足の様子!


これから、このモニターツアーのアンケートの意見などをもとにさらに検討が加えられ、この里山散策コースが正式にオープンすることになるでしょう。

楽しみですね!


上畑ふれあいウォークに関する問い合わせ先  NPO法人てるはの森の会事務局 TEL 0985(35)7288



□綾町観光協会(綾町役場産業観光課内)
〒880-1392
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515
TEL 0985(77)3464

Facebook「綾町観光なび 綾旅」もcheck!

綾町HPはこちら
[PR]
# by aya-kanko | 2014-01-17 10:16 | 綾の日々

川崎フロンターレ綾町キャンプ情報

Jリーグ・川崎フロンターレの綾町キャンプが行われます。
(写真は昨年行われた同チームキャンプの様子)
e0280693_9422243.jpg

e0280693_9424510.jpg


Jリーグ2013では総合3位、そして元日本代表でもある大久保嘉人選手が得点王・ベストイレブンに輝きましたね!
2月からスタートするAFC(アジアサッカー連盟)チャンピオンズリーグにも参戦が決まっています。


選手たちの緊張感あふれる熱いプレーや真剣な表情はもちろん、なごやかな雰囲気の中で過ごす普段の表情なども間近で見られるチャンス!
ぜひ見学にお越しください。


e0280693_9505116.jpg
日程 2014年1月21日(火)~30日(木)

会場 綾町・錦原運動公園サッカー場
    ※周辺に無料駐車場あり/宮交バス「綾待合所」から徒歩15分

詳しいスケジュールなどは川崎フロンターレ公式HP(こちら)でご確認ください。



□綾町観光協会(綾町役場産業観光課内)
〒880-1392
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515
TEL 0985(77)3464

Facebook「綾町観光なび 綾旅」もcheck!

綾町HPはこちら
[PR]
# by aya-kanko | 2014-01-15 10:32 | お知らせ

綾小学校の周辺をめぐる

照葉樹林文化推進専門監の河野耕三先生の講座に参加し、綾小学校の周辺をめぐりました。

e0280693_13471031.jpg

小学校の南側にある地区にある、水神さまの祠。
このあたりはかつては湿地だったそうです。錦原エリアの湧水をひいて生活用水にしていたとのこと。近くには水車があったのだそうですが、今ではその姿を見ることはできません。
でも、勢いよく水が流れる音が聞こえてきます。

e0280693_13494638.jpg

ここがその湧水地。
綾町には湧水ポイントがたくさんありますが、いちばん水量が多いそうです。
伝え聞くところによると、「浜さん」の家の隣にある湧水地で、近隣の人たちはこの水をわけてもらっていたことから「浜んこ湧水」と親しみを込めて呼んでいたそう。

e0280693_13523677.jpg

ノビルやウドを発見しながら小道を上っていくと、護国神社に到着。
ここは社殿の両脇にある梅や境内周辺の桜、紅葉など、四季を通して美しい光景が見られる隠れたスポットです。

すぐ隣には芝生の広場があり、眺望がいいので、夏は花火大会を観る人たちやバーベキューを楽しむ人でにぎわいます。そして、小高い丘「ツキヤマ」=写真上=で草スキーをして遊ぶこともできるのです!

ツキヤマは、綾北川のダムを作るときに掘り出された土を盛って作られたんだそう。

この丘の上からは綾城や野球場、綾町中心部がぐるりと見わたせて爽快ですよ!

e0280693_1401748.jpg

麓地区にやってきました。
綾城の麓にあるこの地区には、武家が多く住んでいたと言われています。
現在は武家門を数件で見ることができ、歴史ある雰囲気が漂っています。

四本さん宅の武家門=写真上下=。
お屋敷も庭も広くて立派です。現在は住んでいらっしゃらないようですが、木製の雨戸が閉められて様子でも、昔ながらの住居の雰囲気たっぷり。ぜひ中も見学してみたいものです!
e0280693_1452185.jpg


武家門が残るお宅は、大きな石を積み上げた石垣や切り石の石垣が敷地を囲んでいるところが多く、その立派な様子を見ると、武家屋敷が立ち並び、人や馬が行きかっていたであろう当時の風景が浮かんでくるようです。

e0280693_1481682.jpg

こちらは垂水家。武家門もありますが、大きな蔵が目立っています。
明治~大正期に建てられたものでしょうか、レトロなデザインがすてきです。


今回めぐったエリアは、ちかぢかオープンするという新しい飲食店やアンティーク家具などを扱う雑貨店もあり、何より、水の流れる素朴な風景と歴史を感じる風景を楽しめる、散策におススメの場所でした。



□綾町観光協会(綾町役場産業観光課内)
〒880-1392
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515
TEL 0985(77)3464

Facebook「綾町観光なび 綾旅」もcheck!

綾町HPはこちら
[PR]
# by aya-kanko | 2014-01-14 14:14 | 綾の日々

ガズームラキャンペーン実施中

自動車メーカーTOYOTAが運営する“ニッポンの笑顔に会いに行くドライブ情報サイト Gazoo Mura”。Gazoo Muraには、全国58カ所の地域が参加していて、綾町も「エコヴィレッジ綾」として同サイトで情報発信を行っています。

全国のGazoo Mura参加地域の情報などを掲載し、ドライブ+αの楽しさを提案するトヨタ発カーライフスタイルマガジン「ガズーマガジン(無料)」も昨年11月に創刊になりました。
e0280693_14185497.jpg

この創刊を記念したキャンペーンが開催されています。

ガズーマガジン0号17ページにある「ガズームラへ行こう!キャンペーン引換券」に必要事項を記入すると、東北復興支援ガズームラオリジナルうちわがプレゼントされるのです!
e0280693_14221376.jpg

あおぐとスギのほのかな香りがするこのうちわは、東北の森のスギ間伐材が使用されていて、宮城県南三陸町の工房で製造されています(使用木材はすべて放射線セシウムの検査済み)。

引換券1枚でグループ全員にプレゼントされますよ!
※プレゼントはグッズがなくなり次第終了

ガズーマガジン0号は綾町産業観光案内所で無料配布中。そして引換券は、同案内所スタッフにお渡しください(その場でグッズを差し上げます)!





□綾町観光協会(綾町役場産業観光課内)
〒880-1392
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515
TEL 0985(77)3464

Facebook「綾町観光なび 綾旅」もcheck!

綾町HPはこちら
[PR]
# by aya-kanko | 2014-01-09 14:28 | お知らせ

織物体験しませんか

綾国際クラフトの城・体験館にある「玄太染織工房」におじゃましました。

ここでは、世界にひとつだけの作品を自分で手づくりすることができるんです。
工房の中には9台の機織り機と、微妙に色合いが異なる美しい光沢の絹糸がたくさんあります。
e0280693_9344183.jpg

小さいサイズのテーブルセンターなら30分程度で完成。

この季節は、せっかくですからシルクのマフラーやストールがおススメです。
e0280693_9373368.jpg

「合わせやすいベージュやグレー系でシックに装うのもいいですが、顔映りのいい明るい色もいいですよ!気分まで明るくなるから!」と同工房の日高さん。

深い赤紫や、鮮やかなグリーン、軽やかで光沢が美しい黄色・・・悩んでしまいますね!
e0280693_9422596.jpg

マフラーやストールは1日~数日、機織り機に向かうことになります。
リズムよく集中して織っていくと、少しずつ形になっていき、たて糸と横糸の組み合わせによる絶妙な色合いが現れてきます。

・ミニセンター (約30分) 1,050円
・シルクマフラー(1日)   8,000円 ※要予約
・シルクストール(1日~) 18,000円 ※要予約


玄太染織工房(10:00~16:00) TEL 0985(77)1223




□綾町観光協会(綾町役場産業観光課内)
〒880-1392
宮崎県東諸県郡綾町大字南俣515
TEL 0985(77)3464

Facebook「綾町観光なび 綾旅」もcheck!

綾町HPはこちら
[PR]
# by aya-kanko | 2014-01-07 09:32 | 商品・サービス